必要な費用

治療する歯科医

歯科矯正は医療福祉の中でも多くの方が施術を受ける事が増えており、子供から大人まで施術をして綺麗な歯並びを手に入れる施術をしますが、成功させるには歯科選びが大切です。
最新の治療を行え、料金を明確に提示し、治療の方針を患者にわかりやすく納得するまで治療をしない病院が信頼できると言えます。
中には保険外の治療のため料金を平均以上に料金を高くしたり、必要のない検査を何度もしたり、患者の説明を怠り勝手に治療を始める歯科もあり、最新の治療が行えず、昔の不快感や矯正のために歯を抜くという昔の体に負担のかかる治療しかできない病院が田舎に多く見られ注意しなければいけません。
矯正は期間が長い治療のため信頼できる医師を探す事が大事です。

昔の治療は、前歯に金属の目立つブリッジをつけるため、見た目も目立ち歯磨きも大変で、虫歯の原因にもなりましたが現在の施術は、見た目に目立たない透明なブリッジをしたり、都合の悪い時は自分で簡単に取り外せるものや、歯の裏側に装着するものなど、矯正のために歯を抜く事も無く、痛みや不快感も大幅に減ったため、子供も途中で嫌がってやめる事は少なくなりました。
健康保険が使えない施術のため、高額ですが昔に比べると安くなり、受けやすくなり、最近の歯を美しく見せる事が当然というアメリカの美的感覚が日本の方にも浸透してきたため、見た目や歯並びの悪さからくる健康を害する症状が原因で、大人になってから矯正治療を受ける方も多くなっています。